雲海上の旅人

色々な形で山旅を楽しんでます。

何か掛けないと風邪ひくよ!

f:id:gabotiti:20180430102312j:plain

f:id:gabotiti:20180430102330j:plain

f:id:gabotiti:20180430102402j:plain

f:id:gabotiti:20180430102418j:plain

f:id:gabotiti:20180430102457j:plain

f:id:gabotiti:20180430102513j:plain

f:id:gabotiti:20180430102605j:plain

これもベタなオチですが、それをいとも簡単にやってのける所がママさんの

凄い所なんです。そんなママさん今は風邪も治って元気です。

ドンママ!

家事は休み無し

f:id:gabotiti:20180422102804j:plain

f:id:gabotiti:20180422102842j:plain

f:id:gabotiti:20180422102923j:plain

f:id:gabotiti:20180422102941j:plain

f:id:gabotiti:20180422103003j:plain

f:id:gabotiti:20180422103037j:plain

f:id:gabotiti:20180422103102j:plain

f:id:gabotiti:20180422103121j:plain

f:id:gabotiti:20180422103135j:plain

毎回ママの術中にはまって夕飯の買い物をさせられてますが、本当は毎日ママがやってくれてるんですよね〜感謝しないとね!

世の旦那諸君!家事は休み無し、女房大事にたまには旅行に行ったり、

炊事.洗濯.掃除.買い物手伝ってあげましょう〜♪(なんて良い旦那なんだ!笑笑)

ドンガボ

 

 

 

買い物は山の本だったのに…

f:id:gabotiti:20180408002008j:plain

f:id:gabotiti:20180408002044j:plain

f:id:gabotiti:20180408002057j:plain

f:id:gabotiti:20180408002122j:plain

f:id:gabotiti:20180408002144j:plain

f:id:gabotiti:20180408002157j:plain

f:id:gabotiti:20180408002212j:plain

f:id:gabotiti:20180408002225j:plain

f:id:gabotiti:20180408002238j:plain

f:id:gabotiti:20180408002253j:plain

f:id:gabotiti:20180408002310j:plain

なんだかんだ言って荷物は私が持つ羽目に…登山の時は息子(シェルパ)がいるから

回避出来るけど買い物の時は私がシェルパ役です(泣)

今回はドンママではなく、ドンガボじゃ!(笑)

ちなみに本は後日、神保町の石井スポーツで購入しました。

f:id:gabotiti:20180408004608j:plain

エベレスト神々の山嶺  伝説のクライマー羽生丈二のモデルとなった森田 勝の生き様が強烈で映画は公開と同時に見に行き、漫画・文庫本は勿論、森田 勝の本も揃え

山野井 泰史 同様大好きな登山家の一人です。

ベタ過ぎるオチ「ちょっと開けて!」

ドンママ第2弾!今回の題材は、余りにもベタ過ぎて

誰もやらないオチを意図も簡単にやってしまうと言う

しかも真顔で…そこがドンママなのです。(笑)

f:id:gabotiti:20180405220430j:plain

f:id:gabotiti:20180405220503j:plain

f:id:gabotiti:20180405220524j:plain

f:id:gabotiti:20180405220545j:plain

何も考えず受け流して下さいw

ドンママ♪( ˘ω˘ )

同じ事してるのにw

t.coまさにオイラがやってる事と同じだ!

それなのにオイラのは何故、世界的に反響がないのかな?

そうか〜画力が無さ過ぎの為かぁ〜(*´◒`*)ニャハハ

では、山の漫画ではありませんが新コーナーとして「ドンママ」

(首領ママ!ではなくドンマイママの略w)も加えて載せていきたいと

思います。第1回目は「姉妹は、似てる」です。

f:id:gabotiti:20180330111105j:plain

f:id:gabotiti:20180330111133j:plain

f:id:gabotiti:20180330111205j:plain

f:id:gabotiti:20180330111221j:plain

ドンマイママ(^ω^)

今年初登山は川苔山

2018.2.10(土)今年のガボ家山開きは奥多摩の川苔山から始まりました。

f:id:gabotiti:20180317000404j:plain

 昨年9月の男体山を登ってからトレッキングには行ってたもののハイキング程度で

登山は5ヶ月ぶり、前に鷹ノ巣山へ行く途中、多くのハイカーが川乗橋バス停で

降りてたので「随分人気のある山だな〜機会があれば登ってみよう」と密かに

思ってました。山の感触を取り戻す為にも約7時間の山歩きはガボ家の山開きに

丁度良いと川苔山に決定したのでした。

f:id:gabotiti:20180317004123j:plain

f:id:gabotiti:20180317004203j:plain

f:id:gabotiti:20180317004247j:plain

f:id:gabotiti:20180317004313j:plain

f:id:gabotiti:20180317011553j:plain

そんな事を思い出しながら、バス停から登山口まで歩きます。登山口に着いても

雪はまだ有りません。「もっと上に行かないと雪は無いのか?有ったとしても

アイゼンは必要ないかも…」と思った矢先・・・

f:id:gabotiti:20180317011313j:plain

f:id:gabotiti:20180317005902j:plain

f:id:gabotiti:20180317005930j:plainするとママさんが近づいて来て

f:id:gabotiti:20180317010028j:plain

f:id:gabotiti:20180317010055j:plain

f:id:gabotiti:20180317010121j:plain

f:id:gabotiti:20180317010143j:plain

それでも素手の両手を雪に突っ込みカニ歩きの様にして、ようやく5m先の

雪の途切れた場所まで辿り着いてママさんを見ると…

f:id:gabotiti:20180317010225j:plain

f:id:gabotiti:20180317010251j:plain

此処で私もアイゼンを装着!

 

f:id:gabotiti:20180317010349j:plain

登山口から約2時間、見どころの凍ってる百尋の滝に到着。

f:id:gabotiti:20180317012658j:plain

後で知ったのですが、私達が登った9日後に、なんと!世界的有名なクライマーで

私の尊敬するあの山野井泰史さんが百尋の滝を登ってました。(自身のブログで

公開)めちゃめちゃ感激!

滝で休憩も兼ねて時間を使ってしまったので急いで山頂を目指すのですが、

5ヶ月のブランクの為?ペースが上がりません(>人<;)

f:id:gabotiti:20180317014928j:plain

f:id:gabotiti:20180317015550j:plain

f:id:gabotiti:20180317015641j:plain

f:id:gabotiti:20180317015749j:plain

f:id:gabotiti:20180317015837j:plain

f:id:gabotiti:20180317015859j:plain

f:id:gabotiti:20180317015921j:plain

f:id:gabotiti:20180317015942j:plain

f:id:gabotiti:20180317020012j:plain

そんなガボ家の山開き登山でした。

必ずリベンジするぞ〜〜♪